『ホームセキュリティ比較ガイド』では、ALSOK(アルソック:綜合警備保障)、セコム、東京ガスなどが提供する利用途別のホームセキュリティ比較のほか、ホームセキュリティの価格情報についても調べています。

ALSOKのおススメの理由

ALSOKとは

ALSOKとは、綜合警備保障株式会社が運用している ホームセキュリティサービスです。 2003年まではSOK(ソーケー)というブランド名でした。 TVのCMなどでは、柔道の選手やレスリングの選手を起用していることで、 有名ですよね。 実は、CMに出てくる彼らは基本的に、綜合警備保障株式会社に 所属している選手なのです! 強くて頼りになるホームセキュリティ会社というイメージを 作るのに役に立っています。

 

ALSOKの特徴1:安価な料金プラン

ALSOK最大の特徴は、大手ホームセキュリティ会社で、 充実のサービスを提供しているにも関わらず、

安価なコースが充実している、ということです。 ALSOKの料金プランは、以下の3つです。

 

●ゼロスタートプラン

なんと初期費用0円で始めることができます!

工事費0円 月額警備料金6772円

 

●お買い上げプラン

最初に機器を購入するタイプです。

最初に費用が掛かる分、月々の料金は3150円と、 非常に安価に収まります。

工事費43050円 機器費168000円 月額警備料金3150円

 

●レンタルプラン

機器をレンタルするプランです。

初期費用が安くなる代わりに、毎月の費用が お買い上げプランより高くなります。

戸建4LDKで、ホームセキュリティαを利用した場合の料金例は…

工事費43050円 月額警備料金6048円

 

となっています。 長く使うのかどうか、初期費用を抑えたいのかどうか、で

好みの料金プランを選べるのは魅力的ですね。

 

ALSOKの特徴2:安心のサービス

ALSOKのホームセキュリティαでは、様々な事態に対応しています。 侵入を感知して防犯をしてくれ、

非常通報による非常事態の対応や、火災感知などはもちろん対応!

他にも、ガス漏れの感知や、一定時間トイレのドアが開かないと 異常とみなして駆けつけてくれたりもします。

他にも鍵の閉め忘れを知らせてくれたりもしますよ。

様々な事態に対応しているから、安心なのですね。

 

ALSOKのデメリット

ALSOKは、SECOMと比べると値段が安い分、 オプションで様々なサービスを付けなくてはなりません。

きめ細やかさでは、少し劣るといったところでしょうか。

このデメリットは、余計なサービスは付いてこず、 自分のニーズに応じて数多くのオプションを選べる

という メリットにもなりえます。

住宅やマンション、店舗、事務所(オフィス)などの空き巣被害以外にも、不審者が増加しているのはご存知の通りです。
子供の防犯対策としては携帯電話を有効活用すると良いでしょう。また、防犯グッズも様々なものが販売されていますので検討してみましょう。